ことせかい: 小説家になろう読み上げアプリ

小説家になろう で公開されている小説の読み上げアプリ

Download .zip View on GitHub

小説家になろう で公開されている小説を読み上げるアプリです。 歩いている時や家事をしている時などに小説を "聞く" ことができます。 バックグラウンド再生に対応していますので、iPhone で他の作業をしながらでも小説を聞き続ける事ができます。

紹介動画

「ことせかい」という名前は、小説家になろうの小説を iPhone の読み上げさせてみたときに、 「異世界」を「ことせかい」と発音したことから来ています。 ということで、残念ながら現在アプリから使える読み上げ機能では異世界のような単語を間違えて読むことが案外多いです。 そのような場合を少しでも軽減させるために読み替えの機能もつけてありますが、あまり期待しないでください。(´・ω・`)

使い方

「なろう検索」で小説家になろうのサイトから読みたい小説を検索して、右上のdownloadボタンでダウンロードを開始させます。 ダウンロード中のもも「本棚」に登録されますので、ダウンロードの終わったものを選択して、右上の「Speak」を選択することで読み上げを開始します。

読み上げ開始位置を指定したい場合は、一旦読み上げを停止させて、読み上げを開始させたい位置を長押しして選択状態にしてから「Speak」ボタンを押すと良いです。

読み上げ速度などの変更方法

  • 「設定」タブの「声質の設定」から通常時の読み上げ設定(声質と速度)、会話文の時の設定(声質のみ)が設定できます。
  • 「読みの修正」から「異世界」を「ことせかい」と読み上げさせないための設定ができます。 ただ、「読みの修正」に大量に修正項目を設定すると読み上げ開始時に結構かなりいっぱい待たされるようになります。すみません。

使いやすくするために

ことせかい のインストールされている端末では、novelspeaker://downloadncode/ncode の形式のURLを開こうとすると、ncodeで指定される小説家になろうの小説を ことせかい にダウンロードさせることができます。そこで、お手持ちの iPhone 等に入っている Safari を使って小説家になろうのサイトを閲覧している時に「この小説を ことせかい にダウンロードしたいな」と思った時用のブックマークレットを書いてみました。以下の文字列

javascript:(function(){ncode=window.location.href.replace(/.*ncode.syosetu.com\//, '').replace(/\/.*/, '');if(ncode.length > 0){window.location.href="novelspeaker://downloadncode/"+ncode;}})()

をブックマークレットとして登録すれば、小説家になろうのサイトで小説を読んでいる時に、そのブックマークを開こうとすると ことせかい に移動してダウンロードを開始させることができます。
ブックマークレットの設定の仕方は、例えばこのサイトなど を参考にしてください。

ご意見ご要望受付

Google forms でご意見ご要望を受け付けています